読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かあさんdiary

船橋市在住の主婦

リゾナーレ熱海

ゾナーレ熱海


みなさんご存知ですか?

子連れだと、温泉やレストランなんて夢のまた夢!

騒いで迷惑をかけたらどうしよう?
オムツ取れていないのに温泉なんて無理よね?
はいはいで動き回るから、畳のお部屋でないとダメよね。。。 
夜中に泣いたら他のお客さんに迷惑よね。。。
旅の間の離乳食の準備はどうしよう。。
うちの子寝相が悪いから、もしベッドだったら落ちてしまうかも。。。
 
な〜んて子どもがいるご家庭の悩みの全てを解決してくれる、子連れ旅のお助けホテルなんです!

何人かの友人からリゾナーレの評判を聞いていて、是非行ってみたいと思っていたのですが、土日がかなり先まで満室でで(涙)
夫に頼んで金曜日を有給で休んでもらい行ってきました熱海へ!(会社の皆様、お休みをいただきありがとうございます)

熱海へは東海道線アクティーという快速で行きましたが、東京から1時間40分で着きました。
ボックス席で食べるお弁当、旅の醍醐味ですよね!
ノンアルコールビール片手に、東京駅のGranStaで物色したお弁当に舌鼓をうちました。

新幹線のこだまだと、駅弁を食べるタイミングが難しいかも!っていうくらいすぐ着きます。

熱海駅からは送迎バスが出ていて、乗り込んでびっくり!
全員が子連れ(笑)

ママが2人目の妊娠中という家族もいらっしゃいました。
2人目が生まれる前の上の子との思い出作りなのかな?
これからお姉ちゃんやお兄ちゃんになっていくから最後に沢山甘えるんだぞ〜と心の中でエールを送りました。

ホテルに着き、チェックインを済ませて、さらにびっくり!

館内は子供だらけ!

それもそのはず、子どもが遊べる施設が充実しているんです。

広いボールプール、ボルダリングがあるキッズルームや絵本や赤ちゃんのおもちゃがあるはいはいルーム、そしてトップロープが張ってあるクライミングもありました!

f:id:ca-san_diary:20150418184907j:plain
⬆︎大好きなボールプールだけど、僕まだ小さいから手の届く範囲しか遊べないよ〜

f:id:ca-san_diary:20150418185002j:plain
⬆︎お父さんに習ってクライミングデビュー

f:id:ca-san_diary:20150418185155j:plain
⬆︎お父さんは本気でクライミングを楽しんでいました!

f:id:ca-san_diary:20150418185237j:plain
⬆︎そしてかあさんも!

f:id:ca-san_diary:20150418185802j:plain
⬆︎ホテルの裏はくすくすの森という名の森になっていて

f:id:ca-san_diary:20150418190152j:plain 
⬆︎ツリーハウスもありました。

ツリーハウスの中では予約制ですがお茶が飲めるそうですよ!
森林浴をしながら飲むコーヒーはおいしいだろうな〜♫
今回、やすのお昼寝のタイミングがつかめず予約を断念したので、ツリーハウスは次回の楽しみに取っておこうっと!

そして、元気いっぱいなキッズ達が興奮しそうなアスレチックもありました。
 
お部屋は全室土禁!
玄関で靴を脱ぐジャパニーズスタイルなので、ずり這いハイパーのやすはお部屋を縦横無尽に動き回ることができました。


f:id:ca-san_diary:20150418214023j:plain
⬆︎おそらく全室和室もついています。

f:id:ca-san_diary:20150418214112j:plain
⬆︎添い寝の子どもがいると予約した際伝えておいたら、ツインのベッドをくっつけておいてくれて、その上ベッドガードも用意してくれていました(涙)
こういう優しさが胸にしみます。。。

f:id:ca-san_diary:20150418214300j:plain
⬆︎お部屋からの景色は全室オーシャンビューだそうです。
夜景がロマンティック☆
夫とやすは早々に寝てしまったので、一人で漫画をゆっくり読みながら夜景を満喫☆

f:id:ca-san_diary:20150418214919j:plain
⬆︎お食事はビュッフェスタイルなので、楽しいですし、ビュッフェなのにどれも熱々で美味しい! 
地元の海産物も沢山ありました。 
夫はビュッフェは味が劣ると言っていつも避けているのですが、ここのレストランには文句も言わずうまいうまいと食べていましたよ!
私は授乳中だし〜なんて言い訳しながらいつものように食べすぎました(笑)
離乳食も月齢ごとに用意があり、一丁前にメニューを見て注文!
そちらも美味しくて、やすも勿論完食です。

f:id:ca-san_diary:20150418215600j:plain
⬆︎やす初プールに大号泣! 
水遊び用のオムツを着用していれば赤ちゃんでもいいそうですよ!
寒いといけないと思い、念のためラッシュガードを着用しました。(結果温水プールなので取り越し苦労でしたが)

f:id:ca-san_diary:20150418215726j:plain
⬆︎プールの後は温泉でゆっくりして、父子でお昼寝☆
チェックアウトが12時なので、朝寝をさせてあげられるのが有り難かったです。
 
f:id:ca-san_diary:20150418215916j:plain 
スタッフの方々のホスピタリティーも素晴らしいですし、子供の年齢に合わせたイベントが沢山あるので、毎年恒例にしたいくらい素晴らしい宿でした!