読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かあさんdiary

船橋市在住の主婦

おもちゃ美術館

前の職場の同僚で、三人の男の子のママである親友と、四谷三丁目にあるおもちゃ美術館に行ってきました。

〈おもちゃ美術館〉

ここは以前は小学校であった建物がリニューアルされて温かみのある木のおもちゃの美術館となっていて、それぞれの年齢に合わせて部屋が分かれていて、どの年代の子供たちも楽しめるよう工夫があるんです。
そして、おもちゃ学芸員の方がいらっしゃって、親たちも「こうやって子供とあそべばいいのか!」と、ヒントをもらえるところなんです。

親友は幼稚園にお兄ちゃん二人を預けてきているので、「久しぶりに二歳児までのお部屋に来た〜」と言っていました。
そうか、二人目が生まれたら下の子は常にお兄ちゃんたちのペースで遊ぶのね!
三番目ちゃん、今日はゆっくり楽しんでいってね〜♡


f:id:ca-san_diary:20151102155156j:image
⬆︎木の卵、とってもなめらかな触り心地!やすもお気に入り♡

f:id:ca-san_diary:20151102155301j:image
⬆︎木の卵をおもちゃのお家の煙突から入れると、玄関から卵が出てくるしくみ

f:id:ca-san_diary:20151102155453j:image
⬆︎ビニール袋が入って音が面白いボール。
これも手作りだなんて!

f:id:ca-san_diary:20151102155640j:image
⬆︎お散歩したり(やすの顔って真横から見ると本当平べったい!)

f:id:ca-san_diary:20151102155701j:image
⬆︎釣りをしたり

f:id:ca-san_diary:20151102155719j:image 
⬆︎トンネルくぐったり

f:id:ca-san_diary:20151102155816j:image
⬆︎滑り台登ったり

f:id:ca-san_diary:20151102160147j:image
⬆︎おままごとしたり

どれもこれも温かみのある優しいおもちゃで、親の方まで癒された〜!

やすが好奇心をもって遊ぶ姿、とおさんにも見せてあげたいな。