読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かあさんdiary

船橋市在住の主婦

ワールドラン

突然ですが、ワールドランってごぞんじですか?

このイベントは、脊髄損傷の患者さんへのチャリティーイベントで、世界33カ国で同時に走るというもの。

このイベントの面白みは、大人版鬼ごっこということ!
スタートから30分後キャッチャーカーが時速15キロでスタートし、追いつかれたらそこで終了〜
このドキドキ感がなんとも言えませんね!

そのワールドラン日本の第一回がなぜか滋賀県高島市で開催されるとのことで、好奇心の塊の夫が参加しないわけはありません。
いち早く登録を済ませていました。

スタート会場は地域の方の出店があり、まるでお祭りのよう!

f:id:ca-san_diary:20150511143208j:image

f:id:ca-san_diary:20150511143236j:image
⬆︎甥っ子がベビーカーを押してくれました!
おにいちゃんになったね〜

f:id:ca-san_diary:20150511143326j:image
⬆︎スタート前

f:id:ca-san_diary:20150511143346j:image
⬆︎これがキャッチャーカーです。
これに追いつかれたら負け〜

f:id:ca-san_diary:20150511143700j:image
⬆︎スタート前みんなで準備運動をして〜☆

甥っ子と姪っ子は夫に一目おいているので、ちゃんと言うことを聞いて一緒に準備運動をしてくれました。(ただ怖いおっちゃんと認識しているのかも?)

f:id:ca-san_diary:20150511143742j:image
⬆︎夜8時のスタート。やすも眠そうです!

いよいよ8時!スタートの時間です。
またしてもマラソンの自己タイムの詐称をしてトップランナーと肩を並べてのスタートです(笑)

トップランナーから遅れること数分、夫発見!

f:id:ca-san_diary:20150511143944j:image

f:id:ca-san_diary:20150511143959j:image

f:id:ca-san_diary:20150511144013j:image

会えるか不安でしたが、無事に夫の勇姿も見届けることができました。

甥っ子、姪っ子はランナーの方とハイタッチするのが楽しかったそうです!
いい経験できてよかったね!

結果、夫は14キロで終了!
足を痛めている中大健闘でした。

一つ残念なことは、やすがスタートの時点で夢の中だったこと(笑)

こんなことを言ったらまた夫が調子に乗ってしまいますが、可愛い甥っ子と姪っ子との思い出が出来て嬉しかったです!